城北埼玉学園の同窓会サイトです。

facebookページも新設しています。「いいね」ボタンをクリックしてお友達に知らせてください。

 

お知らせ

2021/11/16 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【要事前予約】

 

定例の同窓会総会を下記のとおり開催いたします。

現任幹事一同、皆様のご来場お待ちしております。

 

         記

 

日時: 2021年11月27日(土)15時00分~

          ※総会のご出席につきましては、事前

             予約制といたします。出席を希望する

     方は11月25日(木)までに下記連絡

             先へお知らせください。

          (来場者多数の場合は、入場制限を検討

             しておりますので、ご了承ください。)

 

会場: TKP大宮ビジネスセンター

    カンファレンスルーム1

 

議題: ①2021年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③2022年度事業計画・予算案承認

 

 

連絡先:jottama.ob@gmail.com

 

 

2020/11/16 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【要事前予約】

 

定例の同窓会総会を下記のとおり開催いたします。現任幹事一同、皆様のご来場お待ちしております。

         記

 

日時: 2020年11月29日(日)15時30分~

          ※新型コロナウイルスの感染者数が過去

             最大を記録している現状を踏まえ、

             総会のご出席につきましては、事前

             予約制といたします。出席を希望する

     方は11月27日(金)までに下記連絡

             先へお知らせください。

          (来場者多数の場合は、入場制限を検討

             しておりますので、ご了承ください。)

 

会場: TKP大宮ビジネスセンター

 

議題: ①2020年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③2021年度事業計画・予算案承認

    ④薫風会常任幹事の改選

     立候補を希望する方は11月22日(日)

             までに、下記連絡先へ立候補表明を

             お願いいたします。

 

連絡先:jottama.ob@gmail.com

 

2019/11/18 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【重要】

 

定例の同窓会総会を下記のとおり開催いたします。

現任幹事一同、皆様のご来場お待ちしております。

 

         記

 

日時: 2019年11月24日(日)15時30分~

 

会場: TKPガーデンシティPREMIUM大宮

          ミーティングルーム2D

 

議題: ①2019年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③2020年度事業計画・予算案承認

 

2019/1/31 OB懇親会のお誘い【全卒業生が対象です!!】

 

本年よりOB懇親会を定期的に開催いたします。

まずは、都内近郊の飲食店でこじんまりと始めたいと思っております。

学園のOBであれば、どなたでも大歓迎ですので、奮ってのご参加をお待ちしております。

 

 

日時: 2019年2月17日(日)17時00分~

 

会場: 上野御徒町中華料理 雅亭(みやびてい)

    日比谷線仲御徒町駅:徒歩2分/

          JR御徒町駅:徒歩5分

          https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13115092/

 

申込: 以下アドレスに名前と卒業年度(期)を

          ご記入の上、「2/17参加希望」の旨を

          お知らせください。

          メールアドレス:  jottama.ob@gmail.com

          ※現在の参加予定者は約10名です。

 

2018/11/19 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【重要】

 

開催場所が決定しましたのでお知らせします。

奮ってのご出席をお待ちしております。

 

日時: 2018年11月25日(日)15時00分~

 

会場: TKP上野ビジネスセンター 

     「ミーティングルーム623」

 

住所: 東京都台東区東上野2丁目18−7 

          日比谷線上野駅3番出口徒歩2分

 

議題: ①2018年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③2019年度事業計画・予算案承認

2018/11/15 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【重要】

 

来る11月25日(日)に同窓会総会を行います。

会場につきまして、決定次第お知らせいたします。

現任幹事一同、皆様のご来場お待ちしております。

 

日時: 2018年11月25日(日)15時~

会場: 未定

2017/11/8 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【重要】

 

日時: 平成291126日(日)1530分~

 

会場: パレスホテル大宮  4F ライラック

     「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 

住所: 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

 

議題: ①平成29年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③平成30年度事業計画・予算案承認

    ④薫風会常任幹事の改選

    立候補を希望する方は、1119日(日)

    までにjottama.ob@gmail.com 宛に

    立候補表明をお願い致します。

 

 

 

■ 第5回説明会のお知らせ

 

 

 

先般、送付させていただいた文書に関する、説明会を開催いたします。

 

 

 

平成29730日(日)1730

 

パレスホテル大宮

 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

 

会場:3F 銀杏

 

「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 

 

 

※前回までと内容は同一です。事前の申し込みは必要ありませんが、当日の状況により、立ち見もしくは入れ替え制を取らせていただく可能性があります。また、出席票に氏名並びに卒業年の等の記載をいただきます。ご了承ください。

 

 

■本同窓会からの郵送物についてと次回説明会について■

 

 

 

同窓会会員のみなさまへ、学園からの文書送付ならびに「公開質問状」(学園からの要請により名義貸しを要請された方々からの文書。郵送費等も学園が負担していたことが判明しています。)に対する回答書を発送させていただきました。

 

4回説明会のご案内も同封していたところ、発送業者の不手際により大幅な発送遅延となり、説明会開催日以前に届かない方が多数という事態になってしまいました。該当の方々には深くお詫び申し上げます。

 

また、<<学園からの送付文書について>>ならびに<<公開質問状に対する回答>>

 

については、すでに本ホームページに掲載していた文書となっていますが、文末の日付は本ホームページに掲載されたものが正しい日付であり、発送遅延を起こした業者が案内文の日付と合わせて、誤った訂正をしてしまったものです。

 

 

 

次回説明会を来月中に開催すべく、準備中です。準備が整い次第、すぐに案内を掲載いたしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

学園側は先日(624日)、33期生から35期生の卒業生に森泉校長名による郵送にて、「クラス会や同期会等の案内」と称した説明会を開催しました。しかし、実際に訪れた卒業生に対して当日配布された文書は「城北埼玉学園と同窓会(薫風会)について」であり、森泉校長が文書を基に饒舌に語った内容は、またしても虚偽に満ちた一方的な主張や、事実を意図的に歪曲したもので、真実を知る側が聞くには耐えられないものでした。

 

我々薫風会幹事会は今まで、学園側との争いを公にすることに対し、大きな抵抗感を持ち、本ホームページへの公開については必要最小限に止めてまいりましたが、森泉校長ら学園側が繰り返す一方的な虚偽の説明に対し、ホームページでの一部公開も検討中です。このたびの争いとは一切の関係がない多くの卒業生や在校生を含むみなさんの名誉や、母校の評判に傷が付くことは避けたいのが本音です。

 

しかしなによりも、「平気で意図的に嘘をつく」教育者が母校に存在することに深い悲しみを覚えます。

 

 

 

                            平成29628

 

薫風会幹事一同

 

 

■第4回説明会」のお知らせ

 

 

平成29625日(日)1700

 

パレスホテル大宮

 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

 

会場:4Fライラック

 

「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 

 

 

城北埼玉学園から同窓生宛に送付された文書に関する第4回説明会を開催いたします。

 

 

 

※事前の出席申し込みは必要ありませんが、当日の状況により、立ち見もしくは、入れ替え制を取らせていただく可能性もあります。また、出席票に氏名並びに卒業年等の記載をいただきます。ご了承ください。

 

3335期卒業生に関しましては学園から名簿の引き渡しを受けておりませんので、ご案内を送付しておりませんが、お知り合いがおられましたら、お声掛けいただけると幸いです。

 

※文書送付によるご案内の発送が諸般の事情により遅れてしまい、直前のご案内になりましたこと、お詫び申し上げます。

 

次回以降も説明会の開催を予定しています。本ホームページでのご案内をお待ちください。

 

 

 

平成29618

 

城北埼玉学園同窓会 薫風会

 

常任幹事一同

 

 

第3回説明会のお知らせ

 

 

 

平成2949日(日)1600

 

パレスホテル大宮

 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

 

会場:4Fライラック

 

  「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 

 

 

学園から同窓生宛に送付された文書に関する第3回説明会を開催いたします。

 

内容は前回同様です。下記<<学園からの送付文書について>>をご一読の上、お越しくだ

 

さい。

 

来場の予約は特に必要ありませんが、受付にて卒業年度(期)及び氏名をご記入いただきます

 

ので、身分証明書をお持ちください。また、来場者多数の場合、時間を延長して入れ替え制を

 

取らせていただく可能性があります。ご了承ください。

 

 

<< 公開質問状に対する回答 >>

  

 

平成281119日付 城北埼玉同窓会「薫風会」会員有志9名より送付されてきた公開質問状への

 回答を掲載します。

 

最初に、質問状に記載のありました以下の3点の前提事項につきまして重大な事実の誤認があります。本ホームページに既に掲載している<<学園からの送付文書について>>と内容が一部重複しますが回答いたします。

 

  1. 学園側から預かっている金員の管理方法について報告がない

  2. 常任幹事の構成の経緯等について報告がない

  3. 学園側が求めてる合意書の締結を拒否し続けていることについて

  

上記①および②につきましては、薫風会の設立総会以来、毎年欠かすことなく告示の上開催されております総会において、常任幹事以外の同窓生も参加のもと、全て報告されております。会計監査は昨年まで卒業生教員が行っていましたし、幹事の改選は2年に1度、告示の上で行われています。

 

本ホームページのURLは、名簿管理システムを導入した際、全卒業生に個人のIDとパスワードの通知を同封し郵送しています。以前は学園のホームページとリンクされておりましたが、同窓会側に一切の通知のないまま切られてしまいました。(3334期生につきましては学園から同窓会費も名簿も引き渡されていません)

 

③の合意書についてですが、一方的で同窓会を不当に拘束する内容であり、到底合意できるものではなく、その旨回答しております。同窓会と学園は本来対等であるべきと考えており、上記①および②のような、あまりにも明白な虚偽説明をするような森泉校長ら学園側と合意できるはずがありません。

 

また、父母の会に対する信頼回復措置についても主張がありますが、上述の通り一方的な虚偽説明をしているのは森泉校長ら学園側であり、真実を伝え、同窓会幹事に対する名誉回復措置を図る義務は森泉校長ら学園側にあります。

 

 

さて、有志9名からのご質問への回答ですが、7項目すべての件につきまして、適時に総会を開催し説明を尽くしており、お答えする必要はないと考えます。

 

今年度の総会は1か月以上前から開催を告知し、1127日に行われました。「第2回説明会」も同時に開催し、ホームページをご覧になった卒業生や保護者の方々にもご出席いただき、資料を開示し、質問状にあります幹事の辞任の経緯などについても説明させていただきました。

 

 

こちらから、有志9名の方々にお伺いいたします。

 

1. 質問状を全卒業生に送付するに至った理由は、なんでしょうか?

 

2. なぜ、総会、説明会に誰ひとりお越しにならなかったのでしょうか?

 

3. 今般の森泉校長ら学園側と同窓会の争いに関し、これほどまでの行動力を発揮された皆さんが、本ホームページをご覧になっていないはずはないと思うのですが、なぜ森泉校長ら学園側の主張と鏡写しのような質問となるのでしょうか?

 

4. 有志のみなさんの公開質問状なのに返答先がなぜ、有志宛ではなく、学園宛なのでしょうか?

 

5. 送付されてきた「公開質問状」には多額な費用が掛かっているように推察されますが、費用の負担は誰がされたのでしょうか?

 

  ※学園が公開質問状の郵送費を負担しているとすれば、有志個人が負担すべき費用に学園の費用を使ったことになり、法的な問題があると思われるので、これを指示した学園側の人間がいるのであれば教えてください。我々から監督官庁に通報したいと思います。

 

 

 万が一、森泉校長ら学園側の依頼もしくは指導により、事実関係を確認しないまま今回の質問状を出すに至ったのだとしたら、悪質な行為の片棒を担がされているだけだと思います。

 

森泉校長ら学園側、そして有志のみなさんが、文書を全卒業生に送付したことによる影響も懸念しています。不特定の掲示板に書き込みをする方がいるようですが、良い影響は何もないと思います。

 

  

最後になりますが、我々薫風会常任幹事会幹事は、こちらの公式回答をまとめるのにも全員の意見を集約し決議を取るなど多大な時間を割いていますが、全員が仕事を持つ社会人であり、速やかな対応には限界があります。つきましては、今後のご連絡は以下にお願いいたします。

 

 

【所在地】 東京都中央区銀座5丁目14番16号銀座アビタシオン6階605号
      田辺・若柳法律事務所
【電話】  03(3545)1671

 

  

有志の方々からの回答をお待ちしております。こちらのホームページでの公開も検討いたします。

 

また、説明会につきまして、引き続き第3回目の開催を準備中です。告知はホームページに加え郵送も検討しています。

 

 

平成281225

 

城北埼玉同窓会常任幹事一同

 

 

 

 

<< 33期及び34期のOBの皆様の同窓会費について >>

 

城北埼玉学園同窓会 正会員各位

 

平成281225

 


 33期及び34期のOBの皆様の同窓会費について、森泉校長ら学校側は、正当な理由なく、同窓会への引渡しをしていません(平成28年12月16日現在)。

 同窓会規約第5条第1号によりますと、城北埼玉学園を卒業した方は同窓会の正会員になることになっていますが、第16条第1項によりますと、入会時までに金1万円の会費をお支払いいただくことになっています。

 本来は、33期及び34期のOBの皆様に会費をお支払いいただいた上で、一緒に活動をするのが筋とも言えます。

 しかし、本件の未払いについては、33期及び34期のOBの皆様には全く責任がなく、森泉校長ら学校側のみに責任があります。

 そこで、同窓会常任幹事会は、33期及び34期のOBの皆様を正会員であることを明確に認め、一緒に活動していくことを呼びかけていくことを決定いたしました。

 上記につきまして、1期から32期のOBの皆様にもご承知おきいただき、33期及び34期のOBの皆様を暖かく迎えていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 

 城北埼玉学園同窓会 常任幹事一同

 

 

 

 

【重要】平成28年度薫風会総会および第2回説明会のお知らせ

 

平成28年11月27日(日)15:20

パレスホテル大宮

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

会場:4Fライラック

  「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 議題:①平成27年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③平成28年度事業計画・予算案承認

 

16:00

総会に引き続き、学園から同窓生宛に送付された文書に関する第2回説明会を開催いたします。

説明は、下記<<学園からの送付文書について>>に沿って行いますので、参加される方は、

ご一読の上、お越しください。

来場の予約は特に必要ありませんが、受付にて卒業年度(期)及び氏名をご記入いただきます

ので、身分証明書をお持ちください。また、来場者多数の場合、時間を延長して入れ替え制を

取らせていただく可能性があります。ご了承ください。

 

 

■説明会のお知らせ

 

平成28年10月2日(日)18:00~

パレスホテル大宮

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

会場:「城北埼玉学園同窓会薫風会御席」

 

第1回説明会を行います。

 

学園から同窓生宛に送付されてきた文書に対する同窓会事務局からの見解と、

各種文書の公開を行います。

事前の申し込み等は必要ありません。直接会場にお越しください。

 

 

 

<<学園からの送付文書について>>

 

 

 

◆同窓会の収支報告は毎年開催されている総会において全て報告されています!!

 

  →(当たり前ですが)無駄遣いなど一切していません。

 

 

 

◆学園(の一部の人間)の目的は、多額の会費を「学園の発展への協力」の名目のもと、ほぼ全額を       寄付させることです!!

 

  →具体的には、全卒業生から終身会費として徴収した11万円×1万人で積みあがった1億円程のうち、9000万円を寄付しろと公式、非公式に詰め寄り、意のままにならないと見るや、 

   およそ教育に関わる人間が取るとは思えない様々な手段(現役父母の会への虚偽説明や会談の場での恫喝等)で同窓会幹事に迫ってきました。

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

平成2871日付で、「城北埼玉学園同窓会の今後について」なる文書が全卒業生に送付されて

きましたが、本件については、重大な事実の隠ぺい及び虚偽の説明があります。

 

  

まず、「薫風会」としては、同窓会と母校の関係性として、お互いの発展のために信頼を基にした協力関係を築いていくのが当然であると、常任幹事一同が認識を一にしており、それは現在も変わっておりません。しかしながら、非常に残念なことに現在、同窓会と母校との関係性は、私たちが望む姿には、なっておりません。数年来、現校長を中心とした、ごく一部の関係者より、理不尽で到底受け入れられない一方的な要求を突き付けられており、同窓会の正常な活動を妨げられている状況にあります。

 

平成26年の秋頃より、体育館の耐震工事に多額の費用が掛かっていることなどが幹事会に伝えられ、寄付金の要請がありました。当然に、同窓会員全体に学園より正式な要請があるべきところ、内々に会長への文書要望や、学園祭に協力、参加していた幹事に直接、校長から話し掛けられることもありました。しかし、同窓生全員からお預かりしている大切な会費からの多額の寄付についてを、十数名の幹事だけで決めるわけにもいかず、寄付の方法や是非、同窓生への説明や賛否の問い掛け方法等について、何度も話し合いを続けてきました。

 

その後、学園からは、体育館の命名権の授与、同窓会事務局への事務職員の配置等の提案があり、学園が受けている融資の返済予定表まで提示するなど、再三再四、迅速な寄付行為を迫ってきました。幹事会の会議では、「学園の経営の失敗を同窓会の資金で補うのは同窓会費使途の本来の趣旨に反する」という意見や、「困っている母校を助けるのは当然だ」等々の意見が上がりましたが、毎年の予算に計上している「在校生支援費」を充てることで、一定の意見の集約を見ました。本学同窓会は学園発足から30年以上、設立総会が開催されるまで会費だけを積み上げてきた特殊な事情があります。一人あたり1万円という会費は、それぞれに終身までかかる費用と考えれば決して高くはありませんが、かかる事情により現在の会費残高は1億円余りという状況にあります。同窓会として、母校の発展に寄与するという当然の目的達成のために現在毎年計上している在校生支援費を30年以上支出してこなかったことから、3000万円という多額な資金を特別に支出してはどうかという意見をまとめ、学園に内々に提示すると同時に在校生への支援案を複数提案しました。しかし学園側は納得せず、決裂に至りました。

 

また、現役の父母の会の役員に対し、同窓生宛文書にもあるように、役員の構成や決算内容の開示が無いなどと、虚偽の説明を行いました。常任幹事は任期2年で毎年開催されている総会において選任され、予算決算の報告も欠かさず行われています。昨年度までの監査は学園の教員同窓生が行っており、一般の参加者も見守る中、厳正におこなわれています。校長自身が参加していたことさえあります。さらに、校長は、父母の前で特定の幹事を個人攻撃したり、金銭の使い方について、「飲み食いに使っている」等と、こちらが抗議するまで再三に渡って主張するなど、受け入れがたい対応も繰り返されました。体育館の命名権や事務職員の配置についての提案は、学園側からの提案にも関わらず、父母の会には「同窓会は当然の寄付行為に対し、条件を付けてくる」と説明していました。平成26年に開催した、「第1回ホームカミングデー」(第1期生、6期生、11期生・・・が対象、校長も出席)の際に学食にて提供した軽飲食代金10万円程度の支出を根拠に「飲み食いに使っている」という表現で幹事会を貶め、予定されていた第2回ホームカミングデーは、「学園施設は同窓会に貸さない」という校長の意向により、案内ハガキまで用意済の直前で中止に追い込まれました。「板橋の城北高校もホームカミングデーは無料開催です」という我々の主張には、「城北高校と城北埼玉は伝統が違う」などという耳を疑うような反論を受けました。

 

あくまでも学園と争う意思のない幹事会としては、同窓生の多数に賛同いただけるような在校生支援の名目で、様々な金銭支出を伴う提案をさせていただきましたが、「内政干渉だ」の一言で全てを撥ねつけ、母校の発展への寄与=同窓会費の大半を寄付することであると言って憚りませんでした。「学園が困っているのに協力できないのはおかしい」、「私が別の同窓会を作る」、「学校の施設は貸さない」等々の主張を繰り返されました。

 

学園側は「いつでも学園の判断で同窓会の活動を停止出来る」旨の、まるで同窓会が学園の支配下にあるかのような一方的な合意書の締結を迫り、また、幹事それぞれの個人宅に配達証明付き郵便を送り付けてくる等、同窓会の活動はおろか、幹事個人の社会生活まで脅かされるのではないかと思わされるような行為を繰り返してきました。そのため致し方なく、幹事個人宅への文書送付等をやめていただくため、また理不尽で非常識な学園側との直接的な折衝が困難なため、代理人弁護士への依頼をする必要に迫られました。前回の総会では、一般参加者への説明も尽くした上で、承認を得ています。

 

我々幹事は全員が仕事を持つ社会人であり、母校への愛着だけを拠り所に、ボランティア精神で同窓会活動を支えています。例外なく全員が働き盛りなため、なかなか休日に予定を合わせられず、満足な活動が出来ていないところは反省すべきと考えていますが、最低限行うべき名簿管理や予算決算総会の開催等は欠かさずに行ってきました。ホームカミングデーに加え、数年に一度の大きな懇親会などの企画についても話し合いを続けてきましたが、この2年間は、学園からの寄付金要望に振り回され続けてしまいました。愛する母校の変わりゆく姿と、教職に就く人間から受ける行為とは想像もつかなかった仕打ちに絶望し、幹事を辞めた者もおりましたし、現任幹事も全員、投げ出したくなる気持ちにもなりました。このような事態を広く説明することも考えましたが、同窓会と母校が争うなどという異常事態を公開することへの抵抗感と、良識ある学園関係者の自浄作用にも期待し、事態の好転を願っていました。

 

しかし、今般の全同窓生への文書送付により繰り返された牽強付会な主張や虚偽説明、事実の隠ぺいは放置できません。今後は同窓会側からの情報発信を行うとともに同窓生の意見を拝聴する場を設けたいと考えています。手始めに説明会を開催しますので、都合の付く方の参加をお待ちしています。こちらでは公開出来ない学園からの文書等をお見せし、説明したいと思っています。第1回は開催まで時間がありませんが、今後の開催もホームページにて、ご案内いたします。

 

今後も薫風会の活動に、ご理解とご協力をいただくべく情報発信していきますので、よろしくお願いいたします。

  

平成289

 

薫風会会長 伊藤

 

2016/1/12 同窓会運営からのお知らせ

平成271129日(日)開催の総会にて、新幹事の立候補があり、総意に基づき承認されました。

 

新幹事の名簿については、HPタブの「同窓会運営」→「役員紹介」よりご確認ください。

 

新会長ならび新メンバーにて、気持ち新たに同窓会を盛り上げて参りますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

 

2015/11/26 城北埼玉学園同窓会薫風会総会のご案内 【重要】

日時: 平成27年11月29日(日)15時~

場所 :TKP上野ビジネスセンター 

住所: 東京都台東区東上野2丁目18 東上野2丁目18−7 日比谷線上野駅3番出口徒歩2分

議題: ①平成26年度事業報告・決算報告

    ②監査報告

    ③平成27年度事業計画・予算案承認(上半期報告含む)

    ④薫風会常任幹事の改選

立候補を希望する方で当日ご出席できない場合、11月28日(土)までに jottama.ob@gmail.com 宛に立候補表明をお願い致します。

 

2015/10/30 第七回 同窓会総会開催のお知らせ 

来る11月29日(日)に同窓会総会を行います。

会場につきまして、当日は都合により学園施設を使用できないため、

決定次第お知らせいたします。

現任幹事一同、皆様のご来場お待ちしております。


日時: 平成27年11月29日(日)15時~

会場: 未定

 

新着情報(活動報告&活動予定)

情報が入り次第お知らせいたします。

 

同窓会システムをご利用の方はこちらからお入りください。

 

facebookページです。こちらからお入りください。